高校生ラップ選手権のレビューを掲載中!

罰当の楽曲紹介&レビュー【動画】

さあさあ、ミスター不定期更新の辰甲が通りますよっと。

年末にやり残したことは・・・と考えると、
高校生ラップ選手権をまとめきらないと年は越せねえぜってことで、
今日から、大晦日まで毎日更新企画!

誰も待ってねえって、そんな事言わないでくださいよ。
かしわくんからリツイートもらってこちとらテンション上がってるんですよ。

ということで、今日は罰当について書いていこうと。
【罰当MC BATTLE COLLECTION】

罰当は第3回で外見を見た時ただのヤンキーかと思ったんだけど、
荒削りながら全力でDISる罰当のスタイルにはまってしまいました。
今や、有名すぎるパンチライン

【黙れよ、顔赤ちゃん、声しんちゃん、どうせ履いてるぜムーニーマン】
これはまじで最高だった。
LILMANは毎回童顔をDISられるけど、
ムーニーマンは言い過ぎwwでもこの一発で勝敗は決まったよね。

そして、第3回が終わって罰当の曲を聴いてみたら、
これがまた格好良くてびっくりした。

Bachiatari/罰当

これはもう20回は聞いてる。
罰当たりのテーマソング。
トラックは限りなくシンプルでリリックがユニークではまる。笑

0:40からの
小さい時から利口じゃなくて、チャンバラ右手にリコーダー
落書きだらけの教科書に前ゆってたテストって今日かよって
ギャグセンスなら次長課長よりある俺自称社長
の所が好きです。

大阪のラッパーのリリックはギャグじゃねーかって、
関東のラッパーはよくDISるけど、
はい、ギャグです。ここまで言われたら、DISれないよね。笑

そこのぶっちゃけ具合というか、かっこつけないで素を出す感じが気持ちいい。
まだ若いからってなめんなよってトラックとか作り込んで何かを背負ってラップするっていうのも
HIPHOPだし、もちろんかっこいいけど、常に今のままを自然体で歌にするのもいいよねっていう。

まあ本心は分からんけど。

DREAM/罰当

次はこちらの曲。

2ヶ月ぐらい前に初めて聞いたんだけど、
さっきのレビューをすべて覆すぐらい罰当の決意を感じた一曲。

あっこいつ本気でやってるんだなって。
ラップで飯食うのがミッションって言い切ってるもんな。

罰当は、相当にカリスマ性があるというか、
常に自然に和の中心になってしまうタイプだと思う。
だから、いけるもんではないかもしれないけど、
売れるためにはなくてはならないものな気がする。

ということで応援してまっす。


2013年12月6日 カテゴリー:罰当 高校生ラップ選手権出場者楽曲紹介 タグ: